FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
共鳴するということ
波紋
よく、こんな文章を目にしませんか。
「男の相談は解決を求め、女の相談は共感を求める」

女性から悩み事を相談された男性が
いくら具体的なアドバイスをしても女性は全然聞いてない。
親身に相談に乗ったつもりなのに、むしろ
「あなたはなんにもわかってくれない!」と
機嫌を損ねてしまい、途方に暮れる…なんて話を
わりとよく聞きますよね。

ここで男女脳の話をしたい訳ではないので省略するとして、
今回のテーマ「共鳴」について。

ギターを弾く方なんかはご存知でしょう、音叉。
チューニングに使う金属のアレです。
叩くとA(ラ)の音が鳴るのですが(専用のやつはね)
同じものがもう1本近くにあると、そっちは叩いてなくても
勝手に一緒に鳴りだします。これが共鳴ですね。


たとえば仕事で失敗をした、と落ち込んでる人がいたとして
その話を聞いて「わかる!そういうことってあるよね~」
「そのケースはしょうがないよ。タイミングが悪かったんだし」
「自分もおんなじ体験したことあるよ!
その時はこういう対策を取ってうまくいったから
あなたも次はやってみたらどうかな?」
と共感して、同じ立場から考えてもらえたら
その落ち込みの原因に共鳴による振動が起きて
結果として軽くなるんです。
(振動する=そこにエネルギーが生まれ
澱んでいたものがふるい落とされていきます。
超音波洗浄機みたいなもんですね)

人の感情にも周波数があるので、
それに的確にヒットした場合は消えます。
声による振動でワイングラスを割る動画なんかがありますが
ざっくり言うとそんな感じです。

個人的な意見としては、
プラスの感情は共鳴によって増幅し
マイナスの感情は消滅するんだと思ってます。
マイナス✕マイナスはプラスになりますし。
(だから落ち込んでる時に明るいものに接しても
よりマイナスに傾くので逆効果なんですよね。
マイナス✕プラス=マイナスなので)


そしてそして。こっからさらに本題ですよ(-∀-)

この原理に基づいて開発されたのが
周波数&ニューライフリメディなのです!

参考文献とか貼っていいのかわからないので
ご興味をお持ちの方は是非すぐにでも
ぐぐっていただけるとよいかと。(不親切)

その理論と、実際の効果たるや
それはもう素晴らしいもので、
ライフ博士の研究の成果はもちろんですが
なによりもスゴイのは、これを再び世に送り出した
マインド・クラフトのT氏(及びT氏と一緒に
日夜臨床の現場で研究に励んでおられる
治療家の先生方)だと思います。

話は少々それますが、マインド・クラフトさんで
扱っておられる製品は本当にすごくて、
まさに私の持論“魔法とは最先端の科学”を
具現化していただいたようなものばかりです。
気とかオーラとか、なかなか存在を証明しづらい
目に見えないものをことごとく
「実際ここに表れてますけど何か?」と
しれっと(笑)現実に落とし込まれていて、
それをまた完璧な理論で表現されるのです。
T氏はまさに天才科学者としか言いようがなく
同時に宇宙の叡智を地球にもたらすためにやってきた
特殊な存在だと思っています。
(ちなみにこちらの製品をセッションでも活用させていただいてます)

…話がそれた。時を戻そう。( ̄^ ̄)ゞ

とにかくこのニューライフリメディによって
明らかに変化が起きるんですね。
ハルシュのセッションで使うのはおもに
“前提治療セット”という、ほとんどの人が
生まれてから今までに身体に溜め込んできたものを
排出させるためのリメディなのですが
これだけでも身体が軽くなります。

個別の症状に対しては、筋反射テストを使って
それぞれにアプローチすることが必要なので
じっくりと探っていかねばなりませんが
前提治療セットだけでも充分効果を感じられるはずです。

いやー共鳴って素晴らしい


さらに付け加えると、
今月開催するハミングバードプラネットvol.4では
共鳴によるプラスの増幅を体感していただけるかと。
HMGBD4
まぁ、難しいことは抜きにしても、単純に
「運動して気持ちよく声を出したら楽しいよ!」
っていうスタンスなんですけどね。

とにもかくにも、共鳴についてのお話でした!

スポンサーサイト



テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

ハルシュ流『腸活』はじめます
前々回にお知らせしていたヴォイスワーク
「ハミングバードプラネットvol.2」は
おかげさまで大盛況!…とはいきませんでしたが
ハルシュ的には実りのある1日となりました。
参加してくださった方々、ありがとうございました!

こちらについては、来る2020年1月13日(祝)に
第3回を開催することにしまして(ついさっき決めた)
近日中に詳細をアップしたいと考えております。

ハミングバードプラネットのメンバーを集めることが
ミッションなのですよ!
みんなで気持ちよく声を発することがとても重要なの
ゆくゆくは日本中、世界中をかけめぐって
心地よい声の波を大きくひろげていきたい。


そしてですね、今回のメインはもうひとつ!
まんまタイトルで完結してなくもないですが
ざっくり言うとこんな感じ

でもでもでも!単なる「いわゆる~ひとつの~腸活~」
では有馬温泉。(こうしてアラフォー世代を自己申告するわたし)
(〃ノωノ)キャッ☆
そこはハルシュ流ということで、マジカルでミラクルな
ヒミツ道具に登場していただきます。

これに関してはまた別の記事にて
熱く詳しく語りたいと思いますので乞うご期待!
待て次号!!(だから年齢がバレるというのに)

そんなこんなでとりあえず
イベントの告知でございました~

腸内をめぐる旅2020
体内宇宙『腸』をめぐる旅

テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

ヴォイスワークのお知らせ!
思えば遠くへ来たもんだ。
…距離ではなく(距離もだけど)時間のお話。
前回の記事から約1年半も経ってますやん!みたいな。
…このブログ毎回こんなこと言ってますけど
そろそろ本気出そうと思います!(これも毎回言ってる)
そしてほぼ誰も読んでない、ホントにただの日記を
書いてるのと一緒だということも知ってまーす。
だがしかーし!
前回から今回までの間に、ハルシュは(というかワタクシは)
まさにトランスフォーメーションと呼ぶにふさわしいほどの
大変貌を遂げたのでした。コレ本当。
そして、満を持してというべきか?今できることを
世界に還元していかねばにゃ!という気持ちが強まってきて
「セッションやワークショップをいっぱいやっていこ!!」
って感じでようやくエンジンがかかったのでした。
トランスフォーメーションについてはおいおい語るとして
(ブログのネタを温存しているともいう)
今回はまず第1弾…
念願のヴォイスワークショップ開催の告知だぁ!
『ハミングバードプラネット vol.2』
ハミングバード惑星vol 2
vol.2となっているのは、実はすでにvol.1を終えたからです。
2月の第1回のあとに「これはぜひどんどんやっていかねば…」と
強く思ったのですが、なんやかんやでようやく実行できました。
vol.1に参加してくれたEちゃんが、
「自分の写真使っていいんでガンガン宣伝してください!」と
言ってくれてるので、お言葉に甘えて。
(Eちゃんありがとー!)
内容としては『数人で身体を動かして声を出す』
なんですが、Before→Afterがこのようになります。
Before→After
すごいでしょー!!この明らかな変化
もちろん、他の参加者さんもみんなキラキラになってましたよ!
楽しく運動して、おっきな声を出して、ストレス発散と
デトックス効果もあって、さらにキレイになれる
最高のワークだと胸を張って言っちゃいます!
さぁどうですか?参加したくなったでしょ
今後定期的に開催していきたいと思ってますので、
残念ながら今回日程が合わない方もご相談くださいね。
お問い合わせお待ちしてまーす!
HARMONICS LABO.hRSu お問い合わせ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
『ハミングバードプラネット vol.2』
<日時>
2019年11月23日(祝)
12時45分開場 13時より開始
16時頃終了予定(16時半完全退室)
<参加代金>
4,500円
<場所>
noah studio 学芸大スタジオ/M2st(5F)
(※以下公式サイトより転載)
TEL 03-3710-2011
住所 〒152-0003 東京都目黒区碑文谷5-25-10
電車で行く
東急東横線:「学芸大学駅」or「都立大学駅」
バスで行く
東急バス森91「日丘橋」
車で行く
■ 車やタクシーでお越しの場合
・北側(駒沢)からお越しの場合、駒沢通りの陸橋を通り越し1つ目の信号の角が当店です。
・南側からお越しの場合、1度お店を通り越し駒沢通り(駒沢陸橋)でUターンし1つ目の信号の角が当店です。
専用駐車場を12台ご用意しております。お電話にてご予約ください。

テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

声を発すると、空気が振動して波となり、周りに伝わっていく。

空気の震えは目には見えないけれど、
その波の形を図に表すことはできる。

おおらかな波、元気な波、激しい波、おだやかな波。

自分と共鳴する周波数と出会えたら、
ただ何気なく交わす会話すら和音となって、
そこに心地よい空間が生み出される。
話すだけで癒やされていくなんて、
とても素敵なことだ。

人を識別する指紋と同じように、声紋というものもある。
すなわち、声はその人の存在そのもの。
どんなに似ていても、その声はその人にしか出せない。
声は、自分の魂の周波数なのだ。

だけど、生まれた瞬間からずっと囲まれている周りの音によって、
ほんとうの自分の声が見つからないままになっていたりする。

重要かつ必然のコミュニケーションのために、
赤ちゃんと母親はお互いの周波数を合わせていく。
そのために、本来持って生まれた声を発することなく育ってしまうのだ。

一方、肉体もさまざまな運動や制約、クセなどによって
ゆがんだり弱ったりしている。
身体は声を発する楽器なのだから、
その楽器の状態が最善でなければ
本来の美しい音は出せない。
さらに、演奏家の精神状態が健全でないならば
奏でられる音も、やはり良いものではなくなってしまう。

封印された声。忘れられた声。
その音を発した時、ほんとうの自分に還ることができる。
自分の魂が何を望み、何のために地球に降りてきたのか。それを思い出す。
その時、初めて世界が目覚めるのだ。

そして、自分と共鳴する音を発する仲間と出会い、宇宙にハーモニクスを響き渡らせることができた時、
きっとこのうえない喜びと幸せが満ちあふれることだろう。
それはきっと、地上の楽園なのだと思う。


…と、そんな想いをつねづね胸に秘め、
すこやかな心と身体と精神を取り戻せるよう
エネルギーの素になるご飯を作ったり
てのひらを使って身体を整えたり
精神に直接働きかける音の波動をひろげたり
をしているのが、ハーモニクスラボハルシュでございます。
まだ全然具体的に動けてないけどね!

いやいやこれからですよ!!

食べものとてのひらと音の力はスゴイのです。
身近な人ひとりずつからでも、ほんとうの声を思い出せるように
ファシリテーターとして尽力いたしますので、
ご興味おありの方は是非ハルシュまで。

(…ただし詳細情報はもうちょっと先に…。
現在わたくしの社会的実力が試されているのであります。為せば成る!)
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR